「天龍八部」シリーズ(その2)

ここまでの巻は…こちらをごらんください。
(潮珍版はすべて
 天龍八部 潮珍版 (19)
 逍遥派のたった3人の弟子―無涯子、李
秋水、天山童姥。年ごろだった3人は、無涯
子をめぐる泥沼の三角関係に陥り破滅して
ゆく。
 当の無涯子は李秋水の妹・秋霜と情を結
んでしまい、怒りの秋水はひそかに毒を盛
り彼女を謀殺。とうとう妻の座を手に入れ、
赤子をもうけるも、失踪から戻った天山童姥
にさらわれてしまう。ああ、まさかその子
が、「王氏」の家に嫁いだあとで…!?
 激しい憎悪そのままに再会した秋水と天
山童姥は、すさまじい激闘へ。ついに天山
童姥は片足をもぎ取られてしまう。虚竹に
救出された彼女は…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1998年
J4211 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (20)
 宋への攻撃をめぐって耶律天明と対決
し、投獄の憂き目に遭う蕭峯。しかも毒を盛
られ、鳩摩智傘下の三僧侶に総攻撃され、
挙句のはてには焼殺か!?いや、そんな
仕打ちであたら命を落とす蕭峯ではない!
 そしてそのころ。天山童姥の「我が家」で
ある皇宮に連れられて来た虚竹は、肉食と
淫蕩、ふたつの戒めを破る危機におそわれ
ていた。自傷という手段でまで破戒を拒む
虚竹を、天山童姥は逃がさない。自分の絶
技を教え込み、秋水討伐のリーサル・ウェ
ポンにしようというのだ。「生死符」によって
彼女に完全に支配されてしまった虚竹は
…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1998年
J4212 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (21)
 身体を張り、秋水・天山童姥の内功をす
べて受け止めて戦いを阻止した虚竹。こうし
てついに戦いは止んだ。片手と片足と、そ
して二人の命とひきかえにして。いまわの
際に二人は、無涯子が遺した「想い人」の
肖像画を見て絶叫する。戦いの空しさをや
っと知り、永遠の眠りにつく李秋水と天山童
姥…
 と、そこへやってきたのは、童姥が率いて
いた女だけの門派・昊天部。虚竹は新党首
にまつりあげられてしまう…そのころ。游坦
之は鉄仮面をはずし、醜い素顔をさらした。
そこへ近づくのは…人の皮で出来た仮面
と、「丐幇の主の座を彼に」という陰謀をか
かえた全冠清だった。
オールカラーA5サイズ
約90p 1998年
J4213 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (22)
 誤解が呼び起こした虚竹と慕容復の戦
い。激しさを増すなか、虚竹の所持品のあ
の絵−無涯子の描いた肖像画―が決定的
な亀裂を生む。虚竹の慈悲の心がやっと理
解され戦いは止むも、慕容復の心には消え
ぬ恨みが残ってしまった…
 天山童姥の残した宝蔵で、虚竹は段誉と
義兄弟の杯を交わし、しばし愉快な時を過
ごす。が、故郷・少林寺への不義理がつら
い虚竹は帰郷を決意。師父から破戒への
激しい叱責をうける虚竹。ところがその少林
寺は、鳩摩智という招かれざる客を迎えて
いた。
オールカラーA5サイズ
約90p 1998年
J4214 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (23)
 鳩摩智の武功を邪道と見抜き、果敢に立
ち上がる虚竹。少林寺のピンチは救われる
が、虚竹は度重なる戒律破りに、ついに破
門を言い渡されてしまう。
 ところがそんな少林寺に新たな困難が押
し寄せる。武林の群雄が大挙して押しかけ
てきたのだ…中心にいるのは丁春秋。易筋
経の誤った修練で体内の気が乱れ、完全
に狂気に陥り「我こそ武林最強」の妄想に
とりつかれていた。しかも押し寄せる群雄
は、激しい諍いに陥った游坦之と慕容復な
ど、さながら火薬庫の様相で…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1998年
J4215 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (24)
 少林寺を離れても死闘は続く。暴れ狂う
丁春秋。天下獲りへの欲望を露わにする慕
容復。丐幇の信用をすべて失った游坦之
は、怒りをすべて氷の武功に変えて反撃す
る。
 と、そこへ…あの男が帰ってきた!蕭峯
だ!裏切ったはずの丐幇の者どもから思い
のほか暖かく迎えられ、勇気をとりもどし、
探し求めていた阿紫も見つかった彼は、
堂々と戦いの渦へ身を投じてゆく。段誉と
虚竹もむろん、手をこまぬいているわけで
はなく…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4216 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (25)
 虚竹vs丁春秋、蕭峯vs游坦之!武林の
四大名手のぶつかり合いは激しさを増すば
かり。「さあ、父と叔父の仇をとるのだ!」鳩
摩智に煽られた游坦之は容赦なく蕭峯に
氷の武功をあびせる。二人のプライドが激
突する!
 いっぽう虚竹も、狂える丁春秋に必死で
抵抗する。そのうち衣も裂け、ももに残る灸
の痕が露わになる。と、傍らで見ていた四
大悪人から、突然「虚竹に手を出すな!」
飛び出すのは…妖女・葉二娘!驚愕の因
縁が明らかになる…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4217 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (26)
 蕭峯に襲いかかるのは、過去の怨恨をた
きつけられた少林僧・玄難と玄寂。いっぽう
段誉は父親を傷つけられたことで怒りに火
がつき、激しく慕容復を攻撃する。が、
の悲しい顔を見た段誉は、最後に
手心を加えてしまう。その隙に慕容復、反
撃!
 あまりの卑怯な手に、集まった武林名手
らの軽蔑を一身に浴び、いたたまれなくなっ
た彼は自害をはかる。その手を止めたのは
…黒装束と灰色装束、二人の覆面男だっ
た。その意外な正体!また、孤児だと思わ
れていた虚竹の、両親の正体も明らかに!
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4218 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (27)
 甘んじて鞭打ちの刑を受け絶命する玄
慈。あとを追う葉二娘…虚竹の慟哭がこだ
まする。
 そして蕭遠山と慕容博の対決は、門のひ
らいた書庫「蔵経閣」へと移る。そこにはお
のおのの息子のみならず、鳩摩智までも駆
けつける。何の魂胆が?
 ところが激しい闘いはひとりの老骨の手
で阻まれる。自称、この蔵経閣に40年以上
暮らす老僧…たしかに僧は蕭遠山と慕容
博が、どんな秘経を持ち出したかまで逐一
知り抜いていた。そんな彼が、争いを止め
るためにとった究極の手段とは?
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4219 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (28)
 西夏国の姫との政略結婚のために旅立っ
た段誉。ところが「婿の座は私のもの!」激
しくいきり立つ者がもうひとり…燕国再興へ
と燃える慕容復だ。の愛に背いてま
でも!絶望したは崖から身を投げ
る。すんでのところで四大悪人に救われる
のだった…
 段誉はそっとをなぐさめ、約束す
る。「西夏の姫は僕がもらう。君は安心し
て、慕容復といっしょになるんだ。」その思
いやりに感激したは、来世で段誉と
一緒になることを誓う。
 が、その「来世」は意外と早くやってき
た!?暗い枯井戸の底で…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4220 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (29)
 段正淳は三大悪人の襲撃に遭う。段延慶
の容赦ない攻勢!権力奪取にとりつかれ
た彼にはすでに、情も理性もなかった…
 そのころ段誉一行は旅の中途、怪しげな
老婆の守る宿屋で一夜を過ごすことに。待
ち受けていたのは、麻薬をたくわえた毒蜂
の攻撃。
 段誉を生け捕りにしたのは、
母・王夫人だった。慕容復とつるんで、大理
国後継者を人質にしようとたくらんだのだ。
ところが、やってきた段正淳、そして段延慶
によって、衝撃の事実が次々明らかに!
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4621 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (30)
 段誉出生の秘密が明らかに!その段誉
毒殺に失敗した慕容復は、その場で段正
淳に迫る。自分を大理国の後継にせよと…
 段姓を名乗ることを条件として出され、腹
心に激しく反対された慕容復。それでも大
理国掌握の野望は消えず、頑なに自分を
曲げない段正淳への報復に、彼の側室た
ちを殺し始める。
 と、その時…段誉、復活!慕容復へ激し
い反撃ののろしを上げる。が、その場にうず
まく怒り、悲しみ、怨恨は…とうとう取り返し
のつかない悲劇を生む。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4221 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (31)
 北冥神功を逆に練功し、おそるべき邪悪
な力を身につけてしまった慕容復。彼は野
望を胸に馬を疾駆させた。かつての良き仲
間を襲い、3人分の体内の功力を我が身に
おさめた彼が、次に向かったのは少林寺。
丁春秋が囚われの身となっている塔に乱
入、その内力をも吸い取った。
  許すまじ!矢面に立った簫遠山と、激闘
の末に…!?
オールカラーA5サイズ
95p 1998年
J5800 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (32)
 遼は蕭峯の思いを無視し、宋への侵攻を
開始しようとしていた。と、その時。王宮へ
たった一人で攻め込み、なみいる禁軍をバ
タバタと倒していく男が…慕容復だ!
 彼は耶律洪基の首根をおさえ、逆らえば
親族皆殺しをほのめかす。そして慕容復の
口から語られる天下統一への野望。手始め
に…蕭峯を殺す!
 かくて王宮へと呼び出された蕭峯。少林
寺以来の怨恨はここで晴らされるのか。慕
容復vs蕭峯、再戦!どちらかの命が消える
まで!
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4222 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (33)
 戦場で瀕死のまま阿紫に見つけられた蕭
峯は、彼女の目が治っているのに気づく。
それが誰の犠牲によるものか、知った蕭峯
は激しく阿紫をなじる。
 亡き阿朱への想い、厭世感。彼はこのま
ま慕容復に、この世から送り出してもらうこ
とを願う。濁流にのまれる蕭峯。もうすぐ阿
朱に会える…
 が、そうは問屋がおろさなかった。すんで
のところで命を拾われ、生きたまま牢につ
ながれた蕭峯。武林の者をすべて集めての
公開処刑が企てられる。知らせを聞いた虚
竹・段誉ら武林の仲間たちは、すぐさま助
けに向かうが…。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4223 ¥580

 天龍八部 潮珍版 (34)
 罠にはまった虚竹と段誉を、「黒級浮
屠!」慕容復の邪悪な黒い気の剣が襲う。
必死で抗戦する二人。
 では蕭峯はどこに?半生半死で地下牢に
うずくまる蕭峯を、救ったのは慕容博だっ
た。みずからの師の入滅で遺された仏舎利
を蕭峯に飲ませ、精気を与えると、慕容博
は仏の姿で慕容復の姿を映し出す。天下
獲りの狂った野望に暴走し、ついに全武林
との大戦争に突入、おびただしい屍のなか
でなお立ち続ける姿を…
 仏の慈悲よ!狂気を、殺戮を止めてく
れ!そして蕭峯は、慕容復はどうなる?驚
愕の最終巻。
オールカラーA5サイズ
約90p 1999年
J4224 ¥580



薄装本もひきつづき取扱中!
ワイドな誌面!お手軽価格!
(各約30ページ/変型B5サイズ/オールカラー)
*:多少のダメージ **:かなり大きなダメージがあります

【薄装本】
商品番号
書名
価格
J2813 天龍八部 (1) ※別冊「外傳」つき ¥400
J1457 天龍八部 (2) ※別冊「外傳」つき ¥400
J598 天龍八部 (3) ※別冊「外傳」つき ¥400
J1458 天龍八部 (4) ※別冊「外傳」つき ¥400
J2222 天龍八部 (5) ※別冊「外傳」つき ¥400
J2223 天龍八部 (6) ※別冊「外傳」つき ¥400
J1459 天龍八部 (7) ※別冊「外傳」つき ¥400
J599 天龍八部 (8) ¥380
J1460 天龍八部 (9) ¥380
J1461 天龍八部 (10) ¥380
J2224 天龍八部 (11) ¥380
J1462 天龍八部 (12) ¥380
J2225 天龍八部 (13) ¥380
J1463 天龍八部 (14) ¥380
J2226 天龍八部 (15) ¥380
J2229 天龍八部 (19) ¥380
J2230 天龍八部 (21) ¥380
J2237 天龍八部 (29) ¥380
J2238 天龍八部 (30) ¥380
J2653 天龍八部 (31) ¥380
J2654 天龍八部 (32) ¥380
J2655 天龍八部 (33) ¥380
J2656 天龍八部 (34) ¥300 *
J2657 天龍八部 (35) ¥380
J2658 天龍八部 (36) ¥380
J2659 天龍八部 (37) ¥380
J2660 天龍八部 (38) ¥380
J1981 天龍八部 (39) ¥380
J328 天龍八部 (80) ¥250 **



トップへ
戻る