鄭問作品セレクショ



萬歳(台湾版) 鄭問/作 
   鄭問得意の伝奇ワールドと、香港ノワールアク
ションが融合!氏の世界をより深く知るにはうって
つけの一冊。台湾新装版。
 香港の街角に立つ風水占い師・萬歳。彼が大事に抱える箱
「天機」、それは決して開けてはならぬ箱。なかには世界の運
命を変える力を持つ「者」が…
 萬歳は弟・鎧が香港に来ていることを知る。サンパンの中に
うずくまる鎧は、香港裏社会でトップを狙う男・項と出会う。「お
お、お前には中国史上最凶の武将・項羽とおなじ星がついて
いる…」
 星の導きか?思うまま暴虐を働く項は、やがて…。
日本・講談社KCコミックスで刊行の単行本と同内容です。
セリフ・文のみ中国語です。
1色刷り+カラー口絵 変形B5サイズ
 約230p オリジナル:1998年
TX131 ¥2,980

 阿鼻劒
(大判台湾版) 1 
鄭問/作 
  アジアの鬼才・鄭問、1992年にに発表した幻の
一作。荒々しい絵柄が衝撃的!

 3つの組織−仁風幇・忠義堂・霊月教が割拠する武林。な
かで仁風幇は、主の于景とナンバー2の史飛虹、ふたりで鉄
壁の守りを誇ってきた。が、飛虹夫人の生んだ子が于景そっく
りとは…不義の子?走る亀裂。数奇な運命をたどる新生児−
何勿生。やがて伝説の剣法「阿鼻剣」とともに、行方をくらませ
た史飛虹は!?
1色刷り 変形A4サイズ
 約130p
  オリジナル:1992年
TX1941 ¥3,800


 阿鼻劒
(大判台湾版) 2 
鄭問/作 
  成長した何勿生の前に現れた、謎の盲目の男。「阿鼻の使
者」だった。彼のつっぷしたその身体の下に、黒光りする一本
の剣…その正体は?真の威力は?何もわからぬまま手にと
った何勿生に、沙漠の狼藉者が次々と襲いかかる!武林の
複雑な争いへ、いつしか巻き込まれてゆく何勿生は…!?完
結巻。
1色刷り 変形A4サイズ
 約130p
  オリジナル:1992年
TX1942 ¥2,800


 一問千年 
鄭問的藝術革命 
鍾孟舜/著 
  2018年台北・故宮博物院展覧会も大反響、没後
ますます名声の高まる鄭問。展覧会のプロデュー
サーにして現マネジメント・トップの人物がおくる、
詳細な研究評論本が登場!

 豊富なカラー図版をもとに、鄭問が残した一枚一枚の絵を、
構図・色彩選び・描画・画材と画法・彩色まで詳しくプロファイ
ル。そのぶんテキストは多めですが(しかももちろん繁体字中
国語です)・・・。鄭問の画業を歴史順に追いつつ、近年のマス
コット「台灣黒熊」デザインや立体造形物制作にまで触れ、「ど
んな経緯で」「どうしてこう描いたのか」「それがいかに白眉
か」を事細かに記しています。
 「鄭問はキャリアを積んでなお『学習する人』だった」と評する
筆者。その貪欲な吸収力に応えようと、詳細さを増す記述!こ
んなに気合いの入った評論本を制作され、鄭問も草葉の陰で
おそらく悦に入っていることでしょう!
オールカラー B5サイズ
 176p 2018年
TX2118 ¥3,200

 鄭問的世界輿足跡
 人物風流 
 台北・故宮博物院で国家プロジェクトの個展も催
された、伝説の漫画家・鄭問。彼の画業の全てが
わかる、メガボリュームの画集&評伝登場!!

 豊富な作品群を大判カラー掲載の画集パート、幻の短篇三
作=香港の「風雲」コラボ外伝「天下無雙」、諸葛孔明を描い
た「臥龍先生」、「阿鼻劍」後日譚の再録パートのほか、ゆかり
の18人が語るインタビューパートも超充実。日本週刊誌「モー
ニング」元編集長・栗原良幸氏や元副編・新泰幸氏、香港漫
画家の馮志明や馬榮成、「阿鼻劍」上梓時のパートナー・馬利
氏から御子息の植羽氏まで、縦横無尽に語る!
 さらに生前、自著&自己について鄭問自身が語ったセルフ
レビュー、写真による画法解説に使用画材紹介、下書き原稿
から装丁打合せの直筆FAXまで、あっと驚く貴重資料のオン
パレード。鄭問ファン必見、いや、全漫画ファン必見。巻末には
表紙画横長ピンナップのおまけつき!!
オールカラー 30cm x 21cm
 308p 2018年
TX2057 ¥5,500


トップへ
戻る