「臥虎蔵龍」シリーズ

 臥虎蔵龍 
  合訂本 (1)
 王度盧/作 司徒劍僑/画
 映画化第2弾の噂も聞こえる「グリーン・デスティニー」、その原作小説「臥虎蔵龍」。司徒劍僑の手で漫画化!巻末には全編のラフ原稿も併録され、司徒劍僑ワークをより深く知るのに最適!
 河北省の巨鹿県。この地で「保[金票]」ひとすじ50年の兪雄遠は、近年さすがに老いて武術の衰えを感じていた。彼は清明節で遠出の最中、賊に急襲される。窮地を救い賊ふたりを倒したのは、美しき彼の娘・秀蓮だった。
 噂を聞きつけた武当派伝説の達人・李慕白は「それこそ私の嫁にふさわしい娘だ」と、彼女に会いに向かうが…?
巻末付録・鉛筆ラフ原稿
オールカラー A5サイズ 86p
2002年
J732 ¥680

 臥虎蔵龍 合訂本(2)
 兪親子に襲いかかる影…それは女武者・
何剣[女我]。役人からも賊からも恐れられる
最強の武人・張玉[王菫]を夫にもち、その
権力は絶大だった。
 彼女のおかげで山賊の疑いをかけられ、
獄におくられる兪雄遠。老いた雄遠は体を
壊し、ついに天に召されてしまう。いまわの
際に彼は李慕白に言った。娘の秀蓮を…無
事に保定のいいなずけの元に届けてくれ
…」。
 はかなく終わる慕白の恋。秀蓮との別
れ、そして…。
オールカラーA5サイズ
102p 2002年
J733 ¥680

 臥虎蔵龍 合訂本(3)
 山賊王・魏鳳翔と対決することになった李
慕白。太極拳と戟、激しい火花が散り、互
いが一筋縄ではいかないことを知る。そし
て魏鳳翔が抜いたのは…翡翠色に輝く「青
冥剣」!その鋭さ、剛(つよ)さの前に李慕
白の刀は折れ、周囲の青竹を武器に彼は
何とか防戦を果たしたのだった。
 互いを好敵手として認め合い、固い絆を
結んだ魏鳳翔と李慕白。魏は「君こそが青
冥剣の主にふさわしい。君に譲りたい」と言
い出した!
 ところが…「青冥剣に買い手が現れた
わ!」飛び込んでくる碧眼狐狸。魏鳳翔の
妹だった。現れた買い手とは…張玉[王
菫]!。
オールカラーA5サイズ
104p 2002年
J734 ¥680

トップへ
戻る