「社團」 シリーズ

※このシリーズのお買上げは18歳以上のお客様に限らせて頂きます。

  社團 (9) 牛イ老/作
  戸惑いながらも黒社会で生きるチンピラ高校生・
紅小東の活躍を描く。
 「洪義社」vs「東英社」の抗争に巻き込まれ、自
らも匕首を取って戦うこととなった小東。初めて見
る血しぶきにおびえる彼に、「逃げろ!」救いの手
を差しのべた謎のアニキ。
 逃亡の果て、アニキに連れられ入ったのは旺角
の色町、売春宿。「こういうの初めて?」巨乳のお
姉さんにエスコートされ、思わず昇天!!
 しかしそんな小東も、学校に戻ればクラスに憧れ
のマドンナ・祖児が。同じ学校に転校したい一心
で、職員室に忍び込み編入試験の結果を改ざん
する小東。改ざんは成功するが…。
オールカラー変型B5 31p
1995年
J1880 ¥380

  社團 (10)
  祖児の目を釘付けにしたのは、バスケ部
のエース・朱木。運動も勉強もルックスも、
小東にはるか勝る朱木。祖児の心は彼に
奪われてしまうのか?焦った子東は祖児を
食事に誘い、ついに告ってしまうが…「高校
時代は勉強が第一よ。卒業するまで恋はし
ないわ。」そんな小東は休み時間、トイレで
タバコを吸っているのがバレてしまう。正義
感の強い朱木も彼をとがめる。が、知らせを
聞いて飛んできた先生を前に、朱木はなん
と…小東をかばった!?!
オールカラー変型B5
31p 1995年
J1881 ¥380

  社團 (13)
  小東の悪友・光頭の家に訪ねてきた不良
娘・ミミ。コトをいたしているところに、父親
が帰ってきたからさあ大変!!「バカ者!
出て行け、勘当だ!」
 ミミと光頭、二人は街をさまよう。ミミは実
は朱木の妹だった…。ディスコで怪しげな
薬を、すすめられるまま口にするふたり。や
がて、ラリった同席の客と大トラブルになっ
て…。
 そのころ。転校前の同級生から催淫ドラッ
グを買った小東。海辺でのデートの最中、
ポケットから転がり落ちるのを祖児が見つ
ける。「い、胃の薬だよ…」ごまかす小東
に、「あら、私も胃の調子が悪いの。もらう
わね!」と、薬を飲んでしまった祖児は…!
ウラ表紙下5mm程度ヤブレあり
オールカラー変型B5
31p 1996年
J1882 ¥300

  社團 (14)
  ドラッグの作用で、身体をほてらせて苦し
む祖児に、小東は夜通し付き添った。が、
翌朝同じベッドで目覚めた祖児がすすり泣
いている…「どうしたの?」その小東の手を
振り払い、彼女は出て行ってしまう。誤解
は大きな亀裂を生んでしまった…
 いっぽう、朝帰りのミミを激しく責める兄・
朱木。「関係ないでしょ!どこに行こうと勝
手じゃない!」というミミを平手打ち!さら
に、学園でミミのブラジャーを見せびらかし
ていた光頭に、温厚で知られる朱木もつい
に…!?
オールカラー変型B5
31p 1996年
J1883 ¥380

トップへ
トップへ
戻る
戻る