「功夫」シリーズ

★ただいまお買上げの方に
邱福龍「第8銅人」描き下ろしポスター進呈中!
(A4よこ3面横長サイズ/折りたたんでの発送となります。ご了承下さい。)

 功夫 (1)  九把刀/原作 邱福龍/作 
/主編 
 現代に迷い込んだ「武侠世界」。それは一人の
少年に、正義へのめざめをもたらした。諸刃の剣
のような「正義」へ−。台湾ベストセラー作家・九把
刀原作による、斬新なスタイルの武侠+現代アクシ
ョン・ミックス・コミック。
 実業家の家庭に暮らす男子高校生・劭淵は、俗物の叔父ら
が出入する家にほとほと嫌気がさしていた。安らげるのは自
室での読書のときだけ。
 そんな彼が、書店で出会った奇妙な老人。その後も神出鬼
没で付きまとう。自室の窓の外、登校途中、はては部屋のク
ローゼット…「この吉外じじい!」
 しかし…ここ数日続く動悸の症状が、老人の前ではピタリと
止むのだ。さらに劭淵に芽生える、あたらしい感情…。!
オールカラー変型B5  48p
2010年
J5075 ¥380

 功夫 (2)
 「さあ、約束どおり壁を壊したぞ。わしに弟
子入りを願い出るのじゃ!」劭淵の部屋に
は大穴が開いた。この爺さん、ただの吉外
ではない。心の通わぬ母の冷たさも目の当
たりにし、気づけば劭淵はひざまづいてい
た。その老人―黄駿の前に。
 こうして凌霄派の正式な弟子となった劭
淵に、黄駿は思い出話を始めた。自らの師
父との出会いを…。黄家村という小さな村
で暮らす少年は、ある日森の中で、二人の
江湖悪漢―「無忌」と「欧陽鋒」を討つ大侠
と出会う。のちの師・陳介玄だった。
オールカラー変型B5
38p 2010年
J5076 ¥380

 功夫 (5)
 迎采峰の大戦「正邪決戦」は困難をきわ
める戦いだった。流れるおびただしい血。し
かし黄駿は果敢に戦った。一ヵ月後に婚礼
を迎える、いとしの花猫児の姿を胸に秘め
て。
 そしてようやく果たした帰郷。しかし…暖
かく黄駿を迎えるはずの黄家村は、惨劇の
舞台となっていた。村中に散乱する死体…
黄駿の両親もその中に。村の奥で瀕死の
民の耳をそぎながら、藍金はニヤリと笑う。
すべては「剣の錬成のため」やったことだと
…!
オールカラー変型B5
35p 2010年
J5079 ¥380

 功夫 (6)
 藍金に怒りの刃を向けたのは、師父・陳
介玄だった。「凌霄破空剣!」火花散る対
決に、黄駿は身動きも出来なかった…
 と、昔語りを聞いているうちにもう朝。なん
と劭淵は二昼夜寝ずに、師父・黄駿の話に
つき合わされていたのだ。ケータイには彼
女・乙晶からの山のような着信が。
 彼女の愛情に改めて気づく劭淵。しかし
修行への決意は、久々に登校した劭淵の
心も身体も、大きく変えようとしていた。
オールカラー変型B5
33p 2010年
J5080 ¥380

 功夫 (7)
 「お前最近どうかしてるんじゃねえのか?
乙晶ともろくに口を利いてないらしいじゃ
ん。」いぶかしげに劭淵をみる親友・阿義。
学園の番長だ。
 劭淵の修行は徐々に軌道にのり、精神と
身体のバランスも取れるように。そんな彼
が次に修得するのは内功「凌霄毀元手」。
修めるには毒蛇に両腕を咬ませ、体内にめ
ぐらせた気で毒素を排出せねばならない!
あまりの突飛さに劭淵は逃げ回るが…!
オールカラー変型B5
35p 2010年
J5081 ¥380

 功夫 (8)
 とうとう「その時」がやってきた!劭淵の
功力を、修行の成果を試すときが!阿義に
からみ、乙晶を襲うチンピラ軍団を、劭淵は
一撃のもとに次々倒した…
 気がつけば彼は自宅のソファの上。いっし
ょに送り届けられたカバンには、そっと乙晶
の手紙が忍ばせてあった。「ごめんね、あり
がとう」。
 こうして修行にますますやる気を出す劭
淵。ところが…「俺も黄駿師父に弟子入りす
る!」阿義が言い出した!
オールカラー変型B5
33p 2010年
J5082 ¥380

 功夫 (9)
 藍金vs陳介玄!二人の剣は天空でぶつ
かり、村の門を衝撃波で粉々に砕いた。
 武器なき二人は掌法で激突。それは師
父・陳介玄に断然有利に見えた。事実「凌
霄毀元手」は炎を放ち、藍金を激しく追いつ
めていた。
 ついに吹っ飛ぶ藍金!ところが、とどめを
刺そうと立ち上がった黄駿に、藍金は…さ
らに師・陳介玄にも!?黄駿ははからず
も、この戦いの真実を見ることとなる。
オールカラー変型B5
33p 2010年
J5083 ¥380

 功夫 (10)
 黄駿は再び迎采峰へ。そこで見たものは
…師叔たちの無残な姿だった。傷だらけに
され気穴を封じられ、死ぬに死ねずうめく姿
…彼らの座る卓の上には、無数のまるいも
のが。門徒すべてからえぐりとった、おびた
だしい数の眼球だった。
 屋敷の奥の森には、決戦に倒れた大師
父・高承恕の姿が…傷を癒そうとする黄駿
を拒み、逆になけなしの功力をふるって彼
に送り込み、そのまま息絶えた。黄駿は復
讐を誓う。誰のためでもない。正義のため
に!
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5084 ¥380

 功夫 (11)
 藍金を探せ…黄駿は李尋歓と游坦之とい
う、二人の達人を伴侶に連れて旅立つ。
 そしてついに砂塵の中から、奴は姿を現し
た!李尋歓の飛び道具、游坦之の怪力ハ
ンマー、そして黄駿の「除魔衛道!」掌法
が飛ぶ!崩れ落ちる山肌、藍金は地中深く
埋もれた…
 そんな死闘の思い出を聞くうちに、世間は
すでに大晦日。ところが凍てつく気候の中、
黄駿は劭淵と阿義を海に連れて行き
…!?
オールカラー変型B5
33p 2010年
J5448 ¥380

 功夫 (12)
 ここは地底の行きどまり!?真っ暗な穴
の中へ降りてゆく黄駿と李尋歓、游坦之。
やみくもにハンマーを振り回していた李尋
歓は、まっ先にこと切れた。藍金の狂刃の
もとに!
 残された二人は闇の中、いかに戦うの
か?息を殺せ。気配を殺せ。まっ先に息を
ついた者が、次に剣の餌食となる!沼気満
ち満ちた穴の中、生き残るのは誰なのか?
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5085 ¥380

 功夫 (13)
 海底深く沈んで行く劭淵と阿義。師父…
僕らを見つけてくれ…劭淵は水の中、必死
で”怒気“を放つ!すんでのところで二人は
命拾いするが…「どうしてなかなか助けに
来てくれなかったんだよ!」「すまんすま
ん、鮫を追い払っていたもんでな」…見え透
いた嘘をつく黄駿だった。
 折しもその日は大晦日。誰もが家族揃っ
て食卓を囲む日だ。劭淵の家にも、憎き王
叔父をはじめ親類が勢揃い。どうにも居心
地の悪い劭淵を、師・黄駿は…。
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5152 ¥380

 功夫 (14)
 水中で襲いかかるその男は、半身に火傷
の跡があった。あっ…師父が語ってくれた
藍金の姿と、一致する…
 反撃する劭淵に、やがて師・黄駿も加わ
り、ついには致命的一撃で「海底に埋めて
やったわい!」豪語する黄駿。ところが奇妙
なことに、埋められた「藍金」には眼球がな
かった…本物なのか?
 黄駿は劭淵らに、激しい斬り合いとなった
300年前の「藍金との最期の戦い」を語った
…。
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5153 ¥380

 功夫 (15)
 黄駿vs藍金最後の戦いは、膠着状態に
陥っていた。洞穴の闇の中、藍金はこのま
ま逃げるのか、奇襲に出るのか、どうにも
読めない。
 と、黄駿の喉元にちくりと剣の感触…つづ
いて剣気の猛攻!最後には二人の内力勝
負へ。互いに圧しあったまま一歩も譲らな
い。そこへ…穴に流れ込む瘴気。二人は仮
死状態へ。
 ふたたび黄駿が目覚めたとき、そこは300
年後、1994年の世界だった。藍金は消えて
いた。ただ一言「俺を待て」の書置きを残し
て…。
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5154 ¥380

 功夫 (16)
 ふさいだばかりの劭淵の部屋の大穴を破
り、その刺客は現れた。劭淵を昏倒させ連
れ去った男は、やはり両目がえぐり取られ
ていた。
 自分こそが藍金だ、と男は名乗る。この
男に殺されるのか…いやだ!乙晶とまだ離
れたくない!劭淵は師から伝えられたばか
りの剣術で必死に抵抗する。
 やがて駆けつけた師・黄駿によって「藍
金」は息の根を止められるが、どこか他に
本物はいる。青い眼の光る、本物の宿敵・
藍金が…。
オールカラー変型B5
33p 2010年
J5252 ¥380

 功夫 (18)
 王叔父のくぼんだ眼窩の奥で、あやしい
青い光がともる。「お前は―母ちゃんの―お
っぱいでも―吸ってろ!―もっとも―俺が吸
い尽くしてやったけどな―最高の―淫乱女
―お前の母ちゃんのをな!」劭淵には最大
の侮辱だった。彼は力いっぱいに拳を打ち
込んだ!しかしあまりに苦しい戦いだった。
阿義も加勢するが…。
 その鉄塔の下では、黄駿が二人の刺客
相手に久々に戦いの熱い血潮をたぎらせて
いた。
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5155 ¥380

 功夫 (19)
 叔父を殺してしまった劭淵は、殺人という
事実の重さにおののく。が、黄駿は「凌霄
派の師父」として、弟子に次のターゲットを
手にかけるよう命じる。ヤクザの大親分・黄
土峰…
 「悪者だから殺す。それだけが理由なの
か?人が人の命を奪えるのか?ただ、正
義のために?」
 激しく自問自答しながら劭淵は、阿義とと
もにターゲットに近づく。劭淵はフルート、阿
義は竹の物差し、それぞれ得物を手に。と
ころが黄土峰は!?
オールカラー変型B5
34p 2010年
J5156 ¥380

 功夫 (20)
 師兄・単人書そっくりの麺屋のおやじは、
やはり別人だった。黄駿は気づく。この時代
は、正義を通すにはあまりにも人と人の心
の壁が厚い時代だ。劭淵らに熱い血を呼び
起こさせるには、あまりにも…。
 悩みながら修行を続ける劭淵と阿義は、
偶然に耳にしてしまう。あの日殺しそこね
た、ぶざまな命乞いに殺気をくじかれた黄
土峰の、血も涙もない悪行三昧を。もう一度
黄土峰を襲撃しよう…!
オールカラー変型B5
34p 2011年
J5157 ¥380

 功夫 (21)
 次々と襲い来る手下たち、降り注ぐショッ
トガンの雨をかいくぐるように、劭淵と阿義
は黄土峰の寝室へと進んで行く。殺す!殺
す!殺す!
 そしてドアを開いた向こうには…血を流し
て横たわる女の遺体が。黄土峰はどこへ?
まだ逃げていはいないはずだ!かくして黄
土峰は狭いクローゼットの中で、劭淵の容
赦ない拳の前についえた。
 なお降り注ぐ弾丸の雨。矢面に立ったの
は…我らが師父だった!
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5158 ¥380

 功夫 (22)
 「お父さんを探しているんです。痴呆気味
で、家を出て行ったままの…」テレビで訴え
るその女性は、黄駿の写真を持っていた!
 「人違いじゃ!」激怒する黄駿。「あんな
狂ったことを言う女は、わしが殺してくれる
わ!」彼は劭淵・阿義とともに、元朗の田舎
町へと向かう。
 「人違い」と断じるわりには、女性の住ま
いへまっすぐ向かい、ノックまでして家を訪
ねる黄駿。そう、確かに彼はこの家で「父
親」として存在していたのだ。えっ!?どう
いうことなのだ??
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5159 ¥380

 功夫 (23-24)
 黄駿の過ごしていた老人ホームは、火の
海と化していた。火をつけ、中で殺戮の限り
を尽くしていた男は…あの単人書そっくりの
麺屋のおやじだった!点穴一突きで人々を
死に追いやる、まさか奴は本当に黄駿の兄
弟子!?
 これほどの極悪非道の者は…殺すしかな
い!正義のために!劭淵の凌霄毀元手
が、炸裂した!炎うずまく中、彼はまた人を
殺してしまった…
 深まる謎。劭淵はふたたび黄駿・阿義と、
元朗の「娘夫婦」宅を訪れる。そこで恐ろし
い出来事が待っていた…。
合併号です。送料も2冊分となります
オールカラー変型B5
34p 2011年
J5160 ¥400

 功夫 (25)
 いとしの乙晶はあの金髪青年・Hydraに貞
操を奪われようとしている!突撃をはかった
劭淵に、襲いかかる二人の刺客!やはり
眼球のない二人を林の中に誘い込むと、ま
たも自分の拳のもとに、殺してしまった…
 そして刻々と迫る、藍金との「決闘」の予
告日。言い知れぬ孤独と不安が劭淵を包
む。彼は父と母に声をかけた。「夕食を作っ
たんだ。僕と3人だけで食べてくれない
か?」これが彼の最後の晩餐…なのか?
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5161 ¥380

 功夫 (26)
 Hydraは明かす。黄駿も藍金もすべて、彼
が「つくり出した」ものだったことを。
 香港に渡り、老人ホームにボランティアと
して出入りするようになったHydraは、關と
いう老人に出会い、碁を教わる仲に。やが
てHydraは催眠によって、關老人の脳内を、
記憶の領域を「いじる」ことを試みた。これま
での記憶を排除し、脳の奥の膨大な武侠
小説の記憶を利用し、「武功達人・黄駿」の
記憶をつくりあげた。さらに自分の脳を呼応
させ、宿敵「藍金」の人格を自分の脳に…
 おそるべきブレイン・バスターを前に、劭
淵は!?
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5162 ¥380

 功夫 (27)
 たとえ偽りの「大侠」だったとしても、俺と
阿義は黄駿の弟子。正義のために!侠気
のために!三人は「藍金」との対決場所へ
向かう。
 たどり着いた寺院の広場には、深夜だと
いうのにフルオーケストラが待っていた。無
数の白鳩が舞う中、Hydraは現れた!すべ
ては「黄駿vs藍金」の演出だというのか?
 オーケストラは「天龍八部」のテーマを奏
でる。上着を脱ぎ捨てたHydra。と…黄駿は
眼をむいた。筋骨隆々の肉体はまさに、魔
の武功達人・藍金のものだった。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5163 ¥380

 功夫 (28)
 黄駿の剣、藍金の剣、激しく火花を散らし
あい、炎を放って激突する!「ま、まさかこ
れは本物の殺し合い!?」怖気づいたオー
ケストラメンバーが演奏を止めたとき、奏者
の首は身体から離れ飛んだ…
 ここにいる藍金は確かに、Hydyaの脳内で
作られた一人格にすぎないはずなのに。絶
世の武功で、黄駿と互いに譲らぬ戦いを続
けている。
 ふと劭淵は彼に問いかける。「藍金!お
まえはそうして師父に勝ったら、そのあとど
うするんだ!」…それは「武侠」にふれる人
間なら誰でも一度は通る、普遍の問いだっ
た。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5164 ¥380

 功夫 (29)
 「藍金」は滅びても、また別の、もっと強い
「人格」を呼び出せばいい。Hydraの瞳は緑
色に変わり、あやしい牙が口元に光る。そ
して黄駿を手刀一発で…しとめた。
 黄駿も幸せだったろう、最期に「宿敵」を
倒すことが出来て…うそぶくHydraのあまり
の残酷さに、阿義の怒りが爆発!やみくも
に剣をとって向かって行くが、Hydraはその
腕を軽く斬りおとした。
 残された劭淵に、もはや虫の息の黄駿は
「師父」として、最後の贈り物をする…。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5165 ¥380

 功夫 (30)
 いま、黄駿と阿義は劭淵のひざの上で息
絶えようとしている。「阿義、頼む、あと3分
間だけ眼を開けていてくれ。その間に…」彼
は襲い来るHydra13人の刺客を、電光石火
で斬る!
 降りしきる雨の中、血が赤い河になって
流れるとき、阿義の最後のくわえ煙草は吸
われることなく消えていた…
 慟哭の劭淵は自宅へ二人の亡骸を持ち
帰る。と、そこは新たな惨劇の舞台となって
いた。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5166 ¥380

 功夫 (31)
 あまりに多くのものを失った劭淵の、たっ
たひとつの希望―乙晶が目を覚ました。と
ころが…「あなたは誰?信二なの?」
 乙晶の目は見えなくなっていた。そのうえ
「お願い信二!私の眼を取り返してちょうだ
い!」彼女もまたHydraに、偽りの記憶を植
えつけられているらしい。
 黄駿を、阿義を、父母を葬って、新たな一
歩を踏み出そうとする劭淵は、「信二」の謎
を解くことができるのか?信二とはいった
い、誰だ?
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5167 ¥380

 功夫 (32)
 Hydraの前で墓場から蘇る黄駿と阿義。い
や、蘇生したのではない、ゾンビだ!その
身体はすでに腐り始め臭気を放っていた。
襲いかかる二人に、劭淵は手出しができな
い。大切な友と師匠ではないか…
 しかしその技が凌霄派のものでないこと
に劭淵は気づく。二人はただの、Hydraの操
り人形だ!乙晶を魔の手から守るため、逆
襲するんだ!
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5556 ¥380

 功夫 (33)
 Hydraを探して1年。劭淵と乙晶がたどり
着いたのは日本。目の見えぬ乙晶が
「Hydraがいるわ」と怯えた。その場所は渋
谷のオーロラビジョン。スクリーンの向こうに
奴はいた…
 そしてその夜、ついに再会の時が。それ
はホテルの部屋、横で乙晶は眠っている。
起こさぬように決闘ができるものか…劭淵
は悩む。
 やがて去って行くHydraは、1冊の本を残
していった。「戦神伝」。源義経の壮絶な最
期を描いた本だった…。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5557 ¥380

 功夫 (34)
 劭淵を、甲冑姿の源義経が襲う!それが
Hydraの差し向けた幻影であろうと、実体で
あろうと、倒さなければその先のHydra殲滅
へはたどり着かないのだ!
 殺しても死なぬ源義経に、くじけそうになる
時、師父が…阿義が…自分を励ましている
のを感じる。俺はひとりじゃないんだ!「凌
霄破空剣!」
 が、その時。盲目となった乙晶に、大きな
危機が訪れていた。妄想の中で彼女は
…。
オールカラー変型B5
34p 2011年
J5449 ¥380

 功夫 (35)
 目の前にいるのはHydraであってHydraで
ない…別人格なのか?しかし冷酷非情な
殺人鬼に変わりはない。乙晶を守り、愛を
貫くために、劭淵は剣を取って戦う。
 「ふん、愛だと?正義だと?貴様の力を阻
んでいるのが愛や正義だと、まだわからん
のか馬鹿者め!」圧倒的な力で立ちはだ
かる「その敵」に、劭淵は!?
オールカラー変型B5
34p 2011年
J5558 ¥380

 功夫 (36)
 みんなみんな逝ってしまった。ひとり残っ
た最愛の人・乙晶にも、記憶と視力を取り
戻してやることが出来なかった。劭淵のとっ
た道は…師の形見の折れた刀を、自らに突
き立てることだった。
 「Hydra…こうすればお前の、いちばん楽
しかったゲームは終わるんだろう?」「バカ
め。そうして貴様が自分を殺めることさえ…
俺のゲームのシナリオのうちだ!」混乱の
中、その刃先は…乙晶へと向かう!?最
終巻。
オールカラー変型B5
33p 2011年
J5673 ¥380

トップへ
戻る