黎達達榮 作品セレクション




青春耳鼻喉1234 黎達達榮/作
   すさまじい描線量、緻密な描き込み、シュールな
世界観でつねに読者を驚愕のるつぼに叩き込む
黎達達榮。めずらしく手がけるシンプル&お気楽4
コマギャグ漫画集!といいたいところですが、4コ
マに凝縮された世界はやっぱりちょっとシュール
…!?

  1998〜99年、地元新聞「東方日報」への連載を収録した
「青春耳鼻喉1」、2001年発行の続刊「青春耳鼻喉2」に、こと
し2020年まさかの第3・4巻を描き下ろし。堂々のボリューム、
600本以上一挙掲載「1234」合冊本として刊行。
 彼氏とラブラブ、だけどとってもドライで打算的、ちょっぴりブ
ッ飛んでて「ひょっとして……陽気なサイコパス!?」という女
子が主人公。カセットテープや巨大ケータイから、マッチングア
プリやYouTubeへ、恋愛の小道具は移り変わるけど、彼女の
ブッ飛びラブライフは変わらない!22年の時を経ても新鮮な爆
笑4コマを、たっぷり楽しめます。
※表紙は同デザインで「ホワイト」「ピンク」がございます。
 色の選定は当店におまかせ下さい。

1色刷り A5サイズ
 340p 2020年
X2394 ¥2,800


十六樓油鷄 黎達達榮/作
   黎達達榮の新作、サイレントコミック「地獄めぐ
り」シリーズ第3弾。一コマ一コマを埋め尽くす緻密
な線、情報量の多さにノックアウトされるウルトラ
労作!
 
 遠い遠い先の時代。月面は膨大な人骨の処理場となり、大
地を埋め尽くす髑髏を「死神」たちが爆砕処理にあたってい
た。擬似頭蓋骨にインダストリアルな脳漿を流し込み発進する
巨大重機。あやつる「死神」は、手のひらをスワイプすれば生
の営みがすべてすむスマートフォン人間たちだ。
  ある日、天空に浮遊する6体の宇宙服をとらえた死神。謎め
いた宇宙服の中身を次々「剥いて」ゆくにつれ、思いもよらぬ
その正体に彼らは驚愕する…。巻末著者解説&短編漫画
付。
 


表紙著者直筆サイン&イラスト入り
1色刷り 単行本サイズ
 352p 2019年
X2292 ¥2,500


十七樓叉焼 黎達達榮/作
   「十八樓焼肉」の続編・・・なのか、これは!?黎
達達榮の2018年発表、驚愕の「地獄めぐり」シリー
ズ・サイレント長編、再入荷。
 
 そこはミラーボールの太陽が輝き、いちめんに人骨が散らば
る世界。自分が入った棺をキャスターで引きずって運ぶ男た
ち。それはまるでピクニック。なんて愉快そうな顔だろう・・・
  やがて彼らは汽車の乗場を目指す。どこへ行く汽車なの
か?乗り場は地獄の十八層!?白と黒の可愛いどうぶつをガ
イドに、男たちの死出の珍道中は続く。やがて世界は燃えは
じめ、彼らが出会うものは・・・!?
 



現物表紙にはサイン&イラストは入っておりません。
ご了承下さい。
1色刷り 単行本サイズ
 336p 2018年
X2136 ¥2,500


十八樓焼肉 黎達達榮/作
   黎達達榮、2017年末のサイレント長編。1960年
代の地元人気ラジオ番組から拝借したというタイト
ルのもと繰り広げる「地獄めぐり」シリーズ第1弾。
 
 男性社員ばかりの不動産会社。小部屋に押し込められた男
たちは、目を覚ましたときに気づいた。みんな、身体が実体を
失っている…壁だってデスクだってすり抜け自在だ!面白がる
社員たちは、やがてガラス扉の向こうから訪れる影で現実を
知る。消防隊員、現場検証、そして報道。俺たちはオフィスビ
ル火災で、魂だけの存在になった!?
 ところが、不思議な媒介をとおして彼らはときどき「実体」をと
りもどす。それは小さなライターの火?そしてオフィスにぽっか
りと空く、黒い通り道…!?ふいにもどってくる「実体」は、彼ら
を狂気にむしばんでゆく…。
 

1色刷り 単行本サイズ
 336p 2017年
X1988 ¥2,500


木積積 肥ロ都ロ都
 全全集
黎達達榮/作
   黎達達榮のシンボル的キャラクター「木積積」。
歯車のようなデコボコヘッドで、無邪気な行動をく
りかえすおちゃめな子供。しかし彼のいたずらの
先には、いつもシュールな世界転変のオチが…。
 
 1990年代の子供向け新聞「黄巴士」、2000年代からは「明
報周刊」へ移動し連載された「木積積」作品を一挙収録。各メ
ディア・広告媒体への単発掲載分も全網羅し、グッズ・立体制
作物の画像もコレクション。さらに、2013年発表のSM緊縛漫
画「罰養犬」のネームを「木積積といっしょに鑑賞しよう!」とい
う特別企画も。黎達達榮ワークを縦覧したいファンは必携、濃
厚・超ボリュームの一冊。
 
オールカラー A5サイズ
 296p 2019年
X2186 ¥2,980

動物園台灣出巡 黎達達榮/作
   黎達達榮、1999年の台湾刊行作品集。
 
 当時台湾の漫画誌「土狗雑誌」に掲載された作品「動物園」
を中心に、香港のオムニバス同人誌「各位同士晩安」寄稿作
「煎醸三寶」、さらに1995年の第一作品集「慢慢豬、凸凸
交」、1997年「笑笑鶏、磨磨沙」からもセレクト収録。「インモラ
ルなこととは何でしょう?」をテーマに、時間を自在に行き来し
ながら刺激的なシーンをコラージュのようにつなぎ合わせ、物
語を織り上げる「動物園」「煎醸三寶」。近作よりさらに難解で
はありながら、容赦ない暴力描写やグロ描写の合間に何かが
浮かび上がってくる力作。
古いデッドストック品のため、本の天地にシミあり
1色刷り A5サイズ
 318p 1999年
X2215 ¥2,500


利志達 作品セレクション

蟾宮事變 利志達/作
   香港インディーズ・コミック界が誇る鬼才・利志
達、完全バンドデシネ・スタイルでおくる新作。
「Moon of the moon」のタイトルで欧州先行発売・
大好評の後、満を持してリリースの中文版。大判・
ハードカバーの豪華仕様!

 山道で自動車を駆り、正面衝突事故に遭う中年男ふたり。
彼らは海辺の古ぼけた小屋をアジトに、ある物をつくってい
た。不穏さを増す世界の中、ひそかに需要のある「サイボー
グ」、それに関わるなにかを…。
 いっぽうでルーブル美術館をめぐり、過去の偉大な美術品展
示をたのしげに見てまわる少女。彼女とストーリーの関連
は!?バラバラに移り変わるエピソード群の中、「絵画」「美
術」がかろうじてつなぐ一本の糸。不穏な世界の、救済への希
求のように…?
 
1色刷り 29.5cmx22cm ハードカバー
 130p 2020年
X2406 ¥4,000


トップへ
トップへ
戻る
戻る