「大唐雙龍傳」シリーズ

大唐雙龍傳 (1) 黄易/原作
黄玉郎/画
 時は隋の末期。揚州の街を闊歩するふたりの快男子=凛々しき徐子陵と、ワイルドな寇仲。彼らは街にやってきた高官にスリを働くが、盗んでみれば金ではなく、秘伝の書「長生訣」だった。これこそ、暴君煬帝の護衛総官・宇文化及と、名門道場「石龍武場」当主・石龍が壮絶な奪い合いを演じた無二の秘本であった!
オールつやあり紙使用 表紙見開き3面
ウラ表紙汚れ少々あり
オールカラー 変型B5 52p
2001年
J151 ¥300

大唐雙龍傳(2) 
 入浴中の徐子陵と寇仲の前に現れた、ま
るで観音菩薩のような美女・傳君[女卓]。
彼女こそは宇文化及と石龍の「長生訣」争
奪戦に加わった血まみれの女丈夫であっ
た。「あなた方の持ってる、その本はな
に?」
  二人は出まかせを並べてその場をしのぐ
が、やがて二人を取り囲む猟犬の吠え声…
慌てて川の中に逃げれば、流れ流され、た
どり着いたのは傳君[女卓]の乗った小舟。
さらに宇文化及も乱入して…!?
オールカラー変型B5
37p 2001年
J6161 ¥380

大唐雙龍傳(3) 
 三人の乗った船は大破。徐子陵と寇仲は
傳君[女卓]の不思議な浮力によって漂流、
一命をとりとめる。
 「長生訣」を馬鹿にし、二人に冷たい態度
をとる傳君[女卓]だが、なぜかあれこれと気
にかけ、離れようとしない…腹を空かせた
二人を飯屋に連れて行くと、そこに待ち受
けていたのは宋師道。宇文家とともに中原
の覇権を激しく争う、宋家の若きホープだ。
 「お食事代は宋様からいただきました」…
まさか、傳君[女卓]は宋師道に見初められ
てしまった!?
 大船主でもある宋の家に、南方逃亡の船
まで提供されてしまった3人だが…。
オールカラー変型B5
37p 2001年
J6226 ¥380

大唐雙龍傳(4) 
 寇仲・徐子陵の「母」となった傳君[女卓]
は、ふたりを守るために宇文化及と死闘を
繰り広げる。すべてを氷柱に閉じ込める宇
文化及の氷点下攻撃に、自慢の剣をつい
手から離してしまう傳君[女卓]。しかし彼女
の執念の一撃がついに決まる。くずおれ、
絶叫する宇文化及…
 しかしその闘いは傳君[女卓]にも大きな
ダメージをもたらした。傳君[女卓]、あえなく
絶命…。
 絶望した寇仲と徐子陵は、「長生訣」を墓
に埋め、自暴自棄の生活に身をやつす。が
…!?
オールカラー変型B5
37p 2001年
J625 ¥380

大唐雙龍傳(5) 
 せっかくありついた居候先の飯屋、仕事
に飽き足らず飛び出した寇仲&徐子陵。道
中出会ったのは逃げまどう民衆。「杜伏威
の軍団が隋軍を撃破して暴れ回っているん
だ!」
 二人はニヤリ。杜伏威の義勇軍に加わっ
てやろうぜ!ところが、行き着いた小さな村
で専横的なふるまいをする杜伏威傘下の
者共をまのあたりにして…。
 彼らから美女・素素を救い出し、寇仲・徐
子陵は逃避行へ。破天荒な旅路の果て、
出会った男は…!?
オールカラー変型B5
38p 2001年
J5917 ¥380

大唐雙龍傳(8) 
 「楊公の宝の蔵を教えるから」と、海沙幇
幇主・韓蓋天をまるめ込んだ寇仲・徐子
陵。鎖を解かれた二人は手のひら返しの歓
待を受ける。
 ところが、一行を乗せた船を急襲するカジ
キの群れ!ライバル組織「巨鯤幇」の仕業
だ。
 船は難破。二人は閉じ込められた鉄檻を
開け、命からがら孤島に流れ着く。そこで待
ち受けていたのは…「巨鯤幇」の美人幇
主・雲玉真だった。
オールカラー変型B5
37p 2001年
J5918 ¥380

大唐雙龍傳(9) 
 煬帝を取り巻く軍閥たち=とりわけ李家・
宇文家=は、敵対派閥の軍勢を知るため
に、武器商「東溟」の帳簿を手に入れたが
っていた。
 雲玉真に帳簿を盗むよう命令された寇仲
と徐子陵。背後には宇文家の思惑が見え
隠れする…怪しむふたり。その夜、雲玉真
の寝室から聞こえる密談。彼女は独立派閥
の独孤策とつるんで、帳簿を盗ませた後ふ
たりを始末しようと考えていたのだ。
 おのれ…すきを見て逃げ出そうとするふ
たり。ところがそこへ、家出した寇仲・徐子
陵を追う実父・杜伏威が乱入!
オールカラー変型B5
37p 2001年
J626 ¥380

大唐雙龍傳(11) 
 寇仲・徐子陵は隋軍の将・秦叔寶と戦い
をまじえるが、その隋軍は背後から瓦崗軍
の攻撃を受けていた。率いるのは女軍師
「さそり美人」こと沈落雁。戦いは水入りに
終わる。
 傷を癒した寇仲と徐子陵は、突厥の襲撃
で荒れた村を訪れる。そこでバッタリ秦叔
寶と再会!ところが彼はふたりの実力を認
め、和合を求めてくるのだった。
 しかし和やかなムードもつかの間、3人は
船頭に化けた沈落雁に捕まる。水中に潜り
逃げた寇仲と徐子陵、助けを求めた船の上
で出会った人は…!?
オールカラー変型B5
37p 2001年
J627 ¥380

大唐雙龍傳(12) 
 李世民と出会った寇仲&徐子陵は力強く
告げる。「あなたのお父さん・李淵の造反を
成功させてみせましょう。お父さんは東溟
から武器を買い付けようとしていますね?
断じて帳簿を盗まれないようにしてみせま
しょう!」李世民はふたりを兄弟分として迎
え入れ、報酬まで先払いする太っ腹!
 懐の温かくなった寇仲&徐子陵は彭城の
街に上陸。賭場と娼館を経営する香玉山に
案内されるまま、得た金をあっという間にす
ってしまう。ところがそこへ沈落雁、そして
東溟の姫君一派が乱入した!
オールカラー変型B5
41p 2001年
J5919 ¥380

大唐雙龍傳(13) 
 井戸に映る月の影を見て、冷静・無欲の
秘法「井中月」を悟った徐子陵。その夜、彼
らは宇文家の襲撃に遭うが、「井中月」の
心得をもって見事に撃退に成功するのだっ
た。
 そして彼らは榮陽の街へ。妹分・素素に
会いに行く。彼女は大龍頭府に仕える身。
再会を喜びつつも、ここに来る前に大龍頭
府のお家騒動を覗き見てしまったふたりは
心中複雑…
 そこへ沈落雁が乱入、毒薬攻撃で彼らを
襲う!さらに「大龍頭」こと霍譲までもが、
彼らを…
表紙下端2mm程度切れ
オールカラー変型B5
39p 2001年
J628 ¥300

大唐雙龍傳(15) 
 「影の刺客」楊虚彦の剣はあまりに手強
かった。徐子陵はやみくもに井中月をふるう
が、所詮はまな板の上の鯉。瀕死の重傷を
負ってしまう。
 寇仲はひとりで沈落雁のもとへ向かうこと
に。とらわれた素素を連れ戻しに行かね
ば!「まず名簿をよこしなさい。素素は引き
替えにしか渡さないわ。」あくまで強硬な沈
落雁。
 が、しかし。「徐子陵が戦いで傷つき、命
を落とした」と口にしてみた途端…あきらか
に憂いが差した。沈落雁の表情に!まさ
か、彼女は…!?
 素素奪回に成功したものの、ニセ名簿を
掴まされたと気づいた沈落雁は、さっそく三
人の大包囲網を敷くが!?
オールカラー変型B5
37p 2001年
J5920 ¥380

大唐雙龍傳(16) 
 突厥の武将・畢玄が連れてきた二人の弟
子。鋼のカギ爪を自在に操る若き勇者、拓
跋玉と、女ながら剣の腕前は一流の淳于
微。しかし寇仲・徐子陵も一歩も譲らない。
互いの力を認め合った両軍は、将来の協力
を誓うのだった。
 寇仲・徐子陵、素素は陽武の街へ。「人
買い男」香玉山が再び現われる。いやいや
ながらも協力関係を持つ寇仲・徐子陵だっ
たが、素素は彼に惹かれているようで…。
 そこへ雲玉真も出現!二人を利用し殺そ
うとしている悪女・雲玉真だが、意外な内実
が明らかに…。
オールカラー変型B5
37p 2001年
J629 ¥380

大唐雙龍傳(17) 
 宇文化及の陰謀を暴くために!寇仲・徐
子陵は煬帝の宮殿にあがることに。明らか
に無能な側近ふたり=斐蘊と虞世基に案
内され、足を踏み入れた皇宮は…常識外
れの贅沢が尽くされた場所だった。
 外では民が苦しみ、兵が傷ついているの
に…二人は「皇帝になる!」という夢を思い
直さずにはいられなかった。
 と、その時。現れた煬帝は…!?
オールカラー変型B5
37p 2001年
J5921 ¥380

大唐雙龍傳(18) 
 宇文化及はついに煬帝打倒のクーデター
を起こす。長年ぜいたくに溺れ不摂生を尽く
した煬帝は、宇文化及の力にまったく及ば
ず、妻・蕭妃にも裏切られあっさりと屈服す
る。最後に残ったのは両手両足を失いなが
ら命乞いをするみじめな姿だけであった。
 いっぽう江都の大宮殿・臨江宮では、宇
文化及の弟・智及と、寇仲・徐子陵との闘
いが。残虐を尽くす智及に、もはや寇仲は
虫の息…だったが!?
ウラ表紙2cm程度折れ目あり
オールカラー変型B5
37p 2001年
J630 ¥300

大唐雙龍傳(19) 
 政変は成功。しかし怒りに火のついた宇
文化及は執拗に寇仲・徐子陵を追い詰め
る。敵は前の対戦より数段レベルを上げて
いる…
 寇仲と徐子陵は神功「井中月」を発動、失
われた気を取り戻し、刃にこめる!「糞ども
め!一気に片付けてくれるわ!」刀を振り
下ろす宇文化及。寇仲・徐子陵は傷だらけ
になるが、宇文化及もまた、ふたりの放っ
た寒気にあてられ大きなダメージを負うの
だった…。
 帰郷を決意した寇仲・徐子陵、しかし道中
まのあたりにするのは帝の暴虐と戦乱のあ
とばかり…杜伏威に再会したふたりは、あ
らためて自分たちの手でこの世を治める決
意を口にする。そして?
オールカラー変型B5
39p 2001年
J6227 ¥380

大唐雙龍傳(21) 
 蛮族の雄・跋鋒寒、そして傳君[女卓]の
妹弟子・傳君瑜。強敵に寇仲・徐子陵はピ
ンチ!君[女卓]の死は二人のせいだと信じ
て疑わない傳君瑜、秘技「斬玄剣」で二人
のパワーを極限まで奪う跋鋒寒…。
 命からがら逃げ出したふたりは、江陰城
の街にたどりつく。そこには懐かしい友・桂
錫良がいた。彼は軍閥「竹花幇」に属して
活躍している。竹花幇の本営に招かれるふ
たり。
 そこで寇仲は因縁の女・宋玉致と再会!
 敵か?味方か?恋人か!?微妙な関係
に揺れる男と女…。
オールカラー変型B5
36p 2001年
J631 ¥380

大唐雙龍傳(23) 
 寇仲・徐子陵は凶将・任少名の征圧に旅
立つ。九江への旅路は、香玉山・雲玉真も
一緒だ。
 夜、酔った寇仲のもとを訪れる雲玉真。ふ
だんの立場を忘れ、男と女になるふたりで
あった。
 到着した九江で、任少名は大きな娼館
「春園」をもち、夜ごと女たちをもてあそんで
いた。変装して忍び込み、天井裏で任少名
を狙う寇仲と徐子陵。ところがふたりの存在
は早々に知れてしまう。任少名は自らふた
りに手を下し…。
表紙に大きな折れ目あり
オールカラー変型B5
37p 2001年
J632 ¥300

大唐雙龍傳(36) 
 正邪とりまぜ、あらゆる武派が野望を胸に
集結した屋敷「曼清院聴留閣」。
 寇仲と徐子陵、そしていまや盟友となった
跋鋒寒らは、上官龍打倒に燃えていた。屋
敷にはのちの英雄・李成民、そして寇仲が
恋い慕う宋玉致も集まっていた。他家に嫁
ぐ、という宋玉致の言葉にも耳を貸さず、あ
くまで求愛を続ける寇仲…。
 上官龍との決闘開始!寇仲は秘技「井中
月」を決め、3人で力を合わせて上官龍を破
る。ところがそこへ飛来する影…夢で徐子
陵を苦しめた謎の妖女・祝玉研だ!
オールカラー変型B5
39p 2002年
J633 ¥380

大唐雙龍傳(67)
殺された愛妻・素素の仇討ちに立ち上が
る徐子陵。敵は香玉山、そして徐を裏切っ
た雲玉だ!大切な仲間・ト天志もこの二人
のもとに捕えられ拷問を受けていたのだ。
 パワーアップした秘技「螺旋勁」で敵を撃
破した徐は、素素の亡骸が安置された船に
戻るが、そこに襲いかかる謎の巨大艦…
 いっぽう寇仲は、李成民の娘・秀寧がとら
えられた「飛馬牧場」に下男としてもぐり込
んでいた。外敵襲撃の機に乗じ、いとしの
姫・秀寧救出を図るが…?
オールカラー変型B5
39p 2002年
J346 ¥380

大唐雙龍傳(75) 
 正と邪、立場は正反対ながら惹かれあう
男と女…徐子陵と[女官][女官]。
 強敵との闘いで身も心もボロボロの徐子
陵に、背後からそっと迫る[女官][女官]の
手。それは仇敵殲滅を狙う魔の手?それと
も心寄せる男への救いの手?
 そのころ寇仲は少帥となって軍勢を率い、
東海の地を手中に収めようとしていた。さら
に勢力を磐石にするために、彼は計略を働
く。この地を狙う輔公祐と、父・杜伏威を相
討ちさせようと考えたのだ。
 ところが計画半ばにして、彼の前に烈火
のごとく怒った杜伏威が現われ…。
ウラ表紙角つぶれ
オールカラー変型B5
38p 2002年
J634 ¥300

大唐雙龍傳(82) 
 愛する宋玉致に裏切られ、傷心を酒でま
ぎらす寇仲。そこへ現われた宋家のナンバ
ー2・宋智。彼は寇仲に意外な事実を告げ
る。宋玉致は寇仲を自家に引き入れること
で宋家を天下取りの争いに巻き込みたくな
かったのだ。彼を愛しながら、家のために泣
く泣く別離を選択したのだ…
 そのころ徐子陵は、秘義の書「不死印巻」
をめぐって壮絶な争いに巻き込まれてい
た。ついに敵を倒し、不死印巻を手にしよう
としたその時、横からそれを奪う者が![女
官][女官]だった。
巻末5〜6ページ下方に5mm程度ヤブレあ
オールカラー変型B5
37p 2003年
J721 ¥300

大唐雙龍傳(99) 
 邪王・石之軒!風雅な文人の顔と邪悪な
闇の帝王の顔、いくつもの表情を使い分け
る最強の敵。いま寇仲・徐子陵は、「長生
訣」の力を合わせて彼に立ち向かうが、石
之軒の神功も圧倒的!すさまじい衝撃波に
城郭は崩壊、二人は命からがら逃げ出す
のだった。
 逃避行のさなか、李靖が彼らの前にあら
われる。敵との密通は死罪、というリスクを
犯してまで、彼らに忠告を与えに来てくれた
のだった。
 そして彼らはかつての戦友・楊公卿にも
再会。ともに王世充が治める大鄭国を訪れ
るが…?
表紙上すみ1cm程度折れあり
オールカラー変型B5
37p 2003年
J722 ¥300

大唐雙龍傳(108) 
 今は医師「莫一心」に化けて、皇宮の内
外で腕をふるう寇仲。彼は徐子陵とともに
壁にぶつかっていた。宮中にあるという楊
公の宝の蔵を探すが、入口がどうしても見
つからない…
 手がかりを求め動く徐子陵を待つ美女の
影。師妃喧だ。彼女の口からもたらされた、
宮中の恐ろしいクーデター計画。李淵、暗
殺の危機!
 情報は李淵自身の耳にも入る。夜更けに
ふいに現れた覇刀岳山によって…。
オールカラー変型B5
37p 2003年
J2688 ¥380

大唐雙龍傳(110) 
 李世民を狙う影の刺客、楊虚彦あらわ
る!彼は敵対していたはずの香玉山と組
み、皇宮はますます危機にさらされること
に。
 寇仲と徐子陵は大晦日の晩、船上の楊
虚彦を監視する。と、色事にふける楊虚彦
の床の下には、盟友・候希白が捜し求めて
いた、不死の法を記した巻物の下半分が…
ふたりは手分けをして巻物を奪取、さらに徐
子陵は覇刀岳山に化けて楊虚彦を大攻
撃!
 泣いて感謝する候希白。しかし楊虚彦が
徐子陵を攻めるとき、自分の師・石之軒の
秘義を使ったと知って…!?
オールカラー変型B5
37p 2003年
J2689 ¥380

大唐雙龍傳(111) 
 突厥の国の軍師、雲帥。彼は寇仲&徐
子陵と交友を持っていたが、自国の邪道軍
師・趙徳言が石之軒と手を組み、自分の暗
殺を図っていることを知り、郊外のペルシャ
寺院に隠れることに。何も知らず寺院を訪
れた寇仲は、石之軒&李建成のさしむけた
可達志の刃にさらされることに…
 いっぽう、宝の蔵の入口が無漏寺にある
と知りながら、あと一歩のカギが見出せな
い徐子陵。彼のもとへ現れた愛しの師妃喧
は、ひどく質素な身なり。「出家し、今後は
愛に生きることはない」という意志のあらわ
れだった…。
オールカラー変型B5
34p 2003年
J2690 ¥380

大唐雙龍傳(134) 
 「国境・山海関は、貴様らを決して通さ
ん!」寇仲&徐子陵、そして外地で百戦錬
磨の弓の名手・跋鋒寒は、杜興の激しい攻
撃に遭う。と、そこへ現れたのが…今や仙
人の境地に近づく師妃喧。彼女は石之軒を
追って旅をしている。「君ひとりで石之軒を
殺す?無茶な!」徐子陵の言葉をしり目
に、飄然と消えてゆく師妃喧…
 その後。寇仲ら三人のもとに遣わされた、
荊抗なる男。杜興との和解の席を設けたと
いう。さっそく彼らは卓を囲むが、徐子陵&
寇仲は杜興の中に、どす黒い陰謀を感じて
…?
オールカラー変型B5
33p 2004年
J2691 ¥380

大唐雙龍傳(140) 
 寇仲、徐子陵、跋鋒寒の前に舞い下りた
ウイグル人美女・美艶夫人。彼女が取り出
した宝石「五采石」は、何物にも比べえぬ
ほどの美しさ。「あなたたちに、これを龍泉
府の拝紫亭へ届けてもらいたいの。契丹人
に奪われぬよう、無事に届ければ報酬はは
ずむわ。」
 カネにひかれ引き受ける3人。と、その
時。「突厥が襲ってきたぞ!逃げろ!」街中
をかけめぐる伝令。人々はパニックに。
 [吉頁]利率いる金狼軍はそこまで迫って
きていた。3人は勇敢にも4万の兵に立ち向
かう決心をする。
オールカラー変型B5
34p 2004年
J2692 ¥380

大唐雙龍傳(141) 
 襲い来る金狼の大軍。彼らが放った火で
もうもうと立ち込める煙。「目をこらすん
だ!」徐子陵の声の向こうに香玉山が。や
はり金狼軍に協力していたか…
 3人vs4万人。3人の放つ矢は正確に敵軍
を射抜くが、やはり力には限界が。死を覚
悟しつつも、絶対投降しないと誓う寇仲・徐
子陵・跋鋒寒だった。
 「敵は夜明けを待って攻勢をかけるだろ
う。俺たちはその前に勝負を決める!」そし
て3人は内功で、ありったけの「気」を集め、
充満させる。今だ!大反撃開始!
オールカラー変型B5
34p 2004年
J2693 ¥380

大唐雙龍傳(142) 
 3人ではもはやここまで、力尽きるか…と
思われたその時。黒い狼の旗印のもと、大
軍勢がやって来た!朋友・菩薩、そして突
利だ!
 強い味方をつけ、息をふき返す3人。かつ
てにらみ合う仲だった跋鋒寒と突利はここ
に和解を果たし、力をあわせ戦うことを誓
う。
 「俺たち草原の民は漢民族とは違う。ひと
つの民族の衰退、それはもうひとつの民族
の勢力拡大を意味するんだ。俺たちを軽く
見ていたやつらに、目にもの見せてや
る!」そして智恵と勇気で、5人は歴史的勝
利をおさめるのだった。
オールカラー変型B5
34p 2004年
J2694 ¥380

大唐雙龍傳(143) 
 戦いを終え、「五采石」を届ける旅に出た3
人は、美しき大草原・ホロンバイルにさしか
かる。青々と草が茂り、のんびりと馬が草を
はむ、まさに「遊牧民のゆりかご」。跋鋒寒
は草原の支配者への夢を新たにするのだ
った。
 そんな彼らは、ひと張りの不気味なテント
を見つける。それは死体安置用のテント
…!?と、背後から近づく影。「天下三大宗
師」のひとりといわれる畢玄だった。[吉頁]
利殲滅の恨みを晴らしに追って来たのか?
「よし、ここは俺ひとりが相手だ!」跋鋒寒
が立つが…?
オールカラー変型B5
33p 2004年
J2695 ¥380

新本ページもごらん下さい。

トップへ
戻る